東京での分子栄養学セミナー

2月5~6日 沖縄本院から神代インストラクターが来て

関東の施療士、お客様を含め15名ほど対象に栄養学講座をして頂きました。

やはり琉球温熱は

メガたんぱく、メガビタミン、スカベンジャー(抗酸化物質)の3本を柱に栄養を考え

そこに熱を加える事でさらに効果的に深部まで栄養を届かせる事が基本である事を再認識し

その助けをしてくれるビタミン、ミネラル、酵素

邪魔をする添加物や重金属、ストレスなどを2日間にわたり詳しく学習する事ができました。

 

そんなタイミングで今朝の沖縄の屋比久院長のツイッター

~~~私たちが目標とするのは平均寿命ではなく健康寿命である。

テレビや書店では溢れるほどの健康本が陳ぶ。大衆は何が真実か迷う。

「人体はたんぱく質の塊である」

「酵素(蛋白質)無くして人間は1日も生きていられない」

エンゲルスやバーネットはそう言い放った。

100年たっても変わらぬ真実である。~~~

琉球温熱YEBISUFacebookページ 琉球温熱YEBISUレッツビューティー 琉球温熱療法院